生活のコツメモ Top

人を動かす時の説明のやり方

お願いや命令では、人は動きません。

やって欲しいことがあったら、相手にとってのメリットを説明するのが大切です。

メリットもないのに動く気になるでしょうか。ならないですよね。

世の中、相手目線になれるだけでもだいぶ違ってきます。

まずは時間を確保

一人の時間を確保できないと、いつまでも人間関係のストレスに悩まされることになります。

副業や収入源を作るというのは一人で行う作業であって、みんなでやることではありません。

根本的に人間関係のストレスから逃れたければ、まずは時間を確保する必要があります。

余計なことを言わない

余計なことを言わない。

気持ちのいい人間関係にしたければ、必要なことだけ言うというのも大切です。

口は災いのもとで、余計な発言がトラブルにつながることもしばしば。

言葉を選び、ひと言ひと言の重みを大きくすることは重要なのです。

「お願い」はNG

人間関係における「お願い」は、自分の価値を下げる行為です。

こちらから何も提供していないのに何かをしてもらおうとした時点で、あなたは下の立場になってしまいます。

自分から価値を提供し、相手からも何かを提供してもらう。

これができないと、人間関係は成り立ちません。

p.s.

こちらのブログには特殊なケースのあれこれが書かれています。

こーログ

人間関係に悩んでいる人にオススメです。

Top(here)

メモ1